「児童」文学とは何なのか──編集者、ライターのほそえさちよさんが
さまざまな作品を読み解きながら、その豊かな土壌をほりおこします。